お気軽にお問い合わせください                                       お気軽にお問い合わせください        

My Profile

うつ病で退職。40代で無職に!

初めまして。WEB制作活動をしています、えこたんです。
24年間、スーパーマーケットに勤め、チェッカー17年とバイヤーを7年間してきました。

ある出来事をきっかけに、長年勤めた会社を辞めようと決意した途端、これまでの‶世帯主だから仕事は辞められないと思っていたマインドがプツリと切れて、うつ病に!!


これまで悩む性格じゃなかった私は、動悸や胸の苦しさの症状が出ても、早めの更年期がきたー(涙)と思って「命の母」を飲もうか迷っていた(笑)現在43歳の夫婦2人暮らしの世帯主です。

症状が悪化してきたので、予定を早めて退職の意思を恐るおそる社長に報告。(何が嫌ってこれが一番ヤだったなー)

ミーコ

退職を引き止められてなかなか辞められない人多いニャ

結論から言うと、精神科に行き、うつ病と診断され診断書を提出
病気が良くなってからもう一度考えるという事になり、傷病手当を頂きながら半年間休職し、その後退職。

ミーコ

会社は、うつ病の診断書を出されたら無理に出てきなさいとは言えないんだニャ

40代でWEBデザイナーを目指す

リベシティーというWEBコニュニティーに入り、デザイン(Photoshop、illustrator)、WEB制作(Wordpress)を学び、ブログサイトやホームページが作れるようになり、自分のBlogとTwitterの運用をスタート。

ミーコ

よりいい提案が出来るように、まずは自分でやってみないとニャ

リベの良いところは、私のように、起業するために学びたい事を全て学べたり、自分に何が向いているかわからなくても、とにかくチャレンジしてみて、違うなって思ったら、別の事にチャレンジできちゃうところです。

ミーコ

高額金を払っていきなりスクールに通っちゃうと辞めるに辞められないから、まずはリベで得意分野を見つけてからスクールに行くかどうか考えたらいいニャ

えこたん

リベには、いろんなコミュニティーがあるから、リベの中で全部勉強できちゃったよ


リベの会費は応援会費制度で4段階あって、その中から無理のない金額設定を自分で選べる仕組みです

ミーコ

無職のえこたんにはありがたいシステムだニャ

ほんと、リベシティを作ってくれた両学長に感謝です!何かを学ばせてもらうのだから、多少の自己投資は仕方ないと思い、もう少しで、スクールに通うところでした(*_*;

えこたん

リベシティーのサイト載せておくね!
1か月間無料だから試しにのぞいてみるといいよ!
リベシティ公式サイト (libecity.com)

人生を変えた決断3選

  • Wi-Fi設置&パソコン購入

    仕事の帰りが遅く、家に帰ったらご飯を食べて、録画してあるドラマやアニメを見て、お風呂に入って寝るだけの毎日。休日は朝からスロットを打ちに出掛け、家にいる事は皆無。
    ところが、うつ病マインドのおかげで、出かける気分になれず、‶エイヤーッ″とWi-Fi&PCを購入。無職になる私にとっては大出費でしたが、これも自己投資と割り切り、買う事を決めました。  


    よくやった!わたし!


  • 両学長のYou Tubeとの出会い。からの→リベシティー入会

    初めは世帯主マインドがまだあり、うつ病の精神状態の中、収入を考えて介護職や看護学校に行こうかなんて考えていました。1日中胸が苦しくて、外に出かけたくないんだから行けるはずもなく、ひたすらハローワークのサイトを眺めるだけで終了。この頃、自分の状態をまだわかっておらず、やれると思っていた😅


    相変わらずYou Tubeを見る日々の中‶せどり動画″ に出会い、初めて目にした‶FIRE″ という言葉。
    そしてだれもが稼ぐチャンスがある事を知る。初めは、この人は信用できそうだと思いフォローしてついていくと、最後に高額料金を払わされそうになったりしながらも、ついに両学長のYou Tubeに出会ったのが2022年の年末。年が明けてすぐにリベシティーに入会。

    この決断の速さは自分で自分を褒めてあげたい(笑)


    でかした!わたし!


  • 仕事を辞めた事

    何といってもこの決断が無ければ今も夜遅くまで働く毎日を送っていたと思います。仕事が嫌いな訳ではなかったので働いている時は気が付かなかったけど、「時間」というものは限にある訳ではないのです


    自分や大切な人が明日も元気だとは限らないのです。


    退職するにあたり、これまでよくしてくれていた職場の先輩が、私が退職するきっかけを自分が作ってしまった事を気にしていて、私は「むしろ感謝してます」とその時先輩に言ったのですが、今改めてお礼を言いたいです。私は本当に感謝しています。1つ悔やまれる事があるとすれば、42歳という年齢になるまで決断出来なかった事


    もう1か月早く辞めていれば、母はまだ元気だったかもしれない。もっと早く両学長に出会っていれば、もっと毎日を尊いと思いながら過ごせたかもしれない。もっと多くの自由を手に入れて、もっと早く価値観が合う仲間と出会えて、もっと、もっと……。でもそう決断してきたのは他の誰でもなく自分自身なのです。


    自分の人生は自分が決断してあげないと誰も決めてはくれないのです


    何十年も無駄にしてきたかと思うと悔しかった。

    でもそんな悔しさや後悔を吹き飛ばしてくれたのが、両学長のこの言葉。







「今日が人生で一番若い日!」

ミーコ

気が付いたその時から始めればいいニャ
リベには小学生から80代の方までいるニャ

えこたん

という訳で、無職になっちゃった40代世帯主が、残りの人生を大切に生きる為に、フリーランスのWEBデザイナーを目指していきます。
みなさんに応援してもらえるとうれしいです(≧▽≦)